資格

管理組合理事長を補佐し、場合によれば理事長の管理者としての責任を代行して合意形成の推進と事業の円滑な実施についてリーダーシップを発揮する人材の育成講座。

マンション外壁タイル剥離問題解決支援センターでは、多くの解決事案の経験を基に、問題解決に精通した一級建築士・弁護士・マンション管理士等の専門家チームを組んで問題解決の支援を行っております。

講座カリキュラムは、これまでに培った知識、経験則と解決ノウハウを体系化しています。関係者には必須の資格です。

特定技能基準省令にある特定1号技能外国人の、適切な住居の確保・管理・退去に係る支援が出来る専門資格です。

建物の状態を正確に検査し、維持と機能向上に必要な知識を習得していただきます。マンション外壁タイル剥離調査の専門家も育成します。実務を中心にした資格です。

空き家対策は、SDGs(持続可能な開発目標)の中心課題です。

空き家再生診断士は、その課題を、空き家・空き地の活用、処分、維持管理のビジネススキルを活かして解決することができます。
また同時に、地域再生に貢献することができます。

サブリース契約のスペシャリストとして、不動産オーナーに安心とワンランク上のサブリース提案を景況する。サブリースのトラブルを未然に防ぐ。

SDGsハウジング・プランナー認定制度は、「住まいのSDGs」の適正な普及を目指し、様々な場面において、その専門的知識をもって消費者に対して適切な助言を行い、購入後のトラブルを未然に防ぐよう活動出来るかどうかを客観的に認定する制度です。

マイナンバー制度に関する知識と理解を深めるとともに、「どうすればマイナンバーを安全に管理することができるのか」、その方法の習得を目的とする資格です。

賃貸物件の適正な原状回復費の査定および退去時の立会いを行い、敷金・保証金のトラブルの解決を図る。

ページの先頭へ